ニキビ対策のスキンケア

ニキビの原因について食生活、睡眠不足、便秘、ストレス、ホルモン、スキンケアについてお話しました。

この記事ではさらにニキビ対策のスキンケアについてお話します。

>>ニキビが出来やすい6つの原因

これら全てを自己解決するのは困難です。

ストレスを自己解決できれば、ニキビまで発展しません。

また、自分ではどうにもならないホルモンの影響を受けます。

ホルモンは遺伝、体調、精神状態、病気など様々なことで変化します。

そして、ニキビの原因の多くは不摂生にあります。

しかし、ニキビを治す方法は一つです。

それは、毛穴の皮膚が閉じないようにすることです。

医療機関でニキビ治療を行っても、生活習慣まで原因を追求することはありません。

治療のガイドラインにそって行われます。

どんなニキビでも治し方は同じです、

抗生物質、レチノイド外用薬、ケミカルピーリングなどどれも治療効果は当然ありますが、生活習慣などのケアができていないと再発します。

ケミカルピーリングでは約8週間で再発の可能性がでるとデータがあります。

ですから、ニキビを治すにはニキビ対策用のスキンケアが必要です。

ニキビの原因は毛穴の皮が厚くなって閉じてしまうことや毛穴に化粧品が詰まってしまうことによって発生します。

つまり、ニキビ対策のスキンケアとは毛穴を閉じないスキンケアです。

具体的なニキビ肌のスキンケアについて

ニキビ肌にあうクレンジング
ニキビ予防の石鹸にはピーリング石鹸を使いましょう
ピーリング石けんお肌別使い分け。

ニキビ肌のスキンケアまとめトップ