先日、発売されたスパイダーマンを少しプレイしてみての感想です!

一言で言うと、スパイダーマンなりきりゲーム

しかし、これがおもしろい。

スパイダーマンをみたことがない人は、この映画を先に見ておくことがおすすめ。

そして、スパイダーマンみたいになれればなあ!
なんて空想をいだければ、はまること間違い無しのゲームです。

スパイダーマンを見てなくても、誰もが一度は空想する空をビュンビュン飛び回れるを実現できるゲームです。

グラビティデイズと同じように。

私の好みとしては本来は洋ゲーのオープンワールドゲームはあまりあわないのですが、これは大丈夫。

洋ゲーのオープンワールドはフォールアウト4のように評価の高いゲームでも個人的にはもっさりアクションがあわなかっtり、
だだっぴろいマップにあきたり、操作感になれなかったりして、投げ出したものもたくさんあるんですが、

アクションの難易度

アクションの何度はやや高め。

そして、やれることが多い分、戦闘にはなれが必要。

無双系や、龍が如くのようにボタン連打をしていれば勝てるわけではないです。

避けながら戦う練習が、必要。

街の人を助けながら要練習です。

気をつけないとイージーでも死にます。

とくに、チュートリアルのボスがやたらとつよいので、
そこで心が折れないように。

ストーリー

ストーリーはこれからです。

PVのようなプレイも可能ですから、
PVを見てやってみたいなら、ぜひおすすめ!