ほうれい線のできる原因は筋肉の衰えです。

そして、この筋肉の衰えはおおきく分けて3つのほうれい線としてでます。

ほうれい線

ゴルゴライン

目頭の下から伸びます。

目を囲む筋肉がゆるみその下にある眼科脂肪が飛び出したり、ほおの脂肪がずり落ちることで目の下に凸凹ができるほうれい線です。

代わりに額の前頭筋を使うので、おでこにシワができます。

ブルドッグライン

一般的に「ほうれい線」といわれるラインです。

唇を動かす大頬骨格、小頬骨格などが衰えて萎縮をしたり、筋肉表面にある筋膜の支持力が縮まり、頬の脂肪がずり落ちてくる状態です。

マリオネットライン

広角からあごに至るラインです。

口輪筋やオトガイ筋などの口元の筋肉が衰えフェイスラインのリンパが滞り、たるみが深まってしまいます。

筋肉は使わないほどに衰えていきます。

ほうれい線根本的に解消するには筋肉の凝りをとるための筋トレやマッサージが必要です。

そして、目立たなくするにはメイクを見直すことです。

>>ほうれい線を消す方法トップ