強い選手を作ることは置いといて、まずは、優勝することを第一に考えた場合の戦略です。

それでも数週する必要はあります。

※強い選手を作るにはこちらも参照ください。
パワフェス仲間にできる選手とコツ一覧

・ルーキーのお守り
まずは、選手集めとチームが貧弱なので、いきなり強い選手を作ろうとせず、ルーキーのお守りを使いましょう。

・聖ジャスミン学園、太刀川を育てる
エースの太刀川が強い。
メンバーの人数が多く、仲間にし易い。

・猪狩守を仲間にする
パワフェスではトップクラスに強い。

・強打者を仲間にする
パワーBあれば、強振すればストレートでまずホームランが撃てる打者を数名仲間にしましょう。

・「すけすけゴーグル」をボスまでとっておく
ボスはストレートを狙い撃ちします。
よって、「すけすけゴーグル」を持ち込んでボスまでとっておきます。

・マネージャーは「日和ミヨ」(神楽坂グループ)
再試合できるスキルも便利ですが、「初球○」が強い。
パワーFでも強振すれば多少外れてもヒットになり、パワーEなら狭い球場ならホームランを狙えます。

ボス戦のコツ

COMはこっちが点を取るほど向こうも点を取ってきます。

ゲーム途中の点数はいくらとっても意味が無いと言ってもいいくらい。
(特に守備が低ければ)

よって、勝ち逃げ作戦は難しいです。

しかし、ボスにいけるくらいになると、「すけすけゴーグル」でストレートだけ待っていれば打つのは難しくないはず。
パワーFでも日和ミヨの「初球○」があればヒットにはなります。
強打者であれば、ホームランも習えるはずです。
「ムネアツシュート」は捨てるつもりで。

よって、楽な勝ち方は、9回裏に「すけすけゴーグル」でストレートを狙い撃ってサヨナラ勝ちを狙うこと。

代打にパワーB以上の打者を残しておくと、最終回で1ヒット(1ホームラン)でサヨナラ勝ちを狙いにいけます。

>>パワプロ2016攻略情報まとめトップへ