良いサッカー選手になるには、自立した人間になる必要があります。

これはサッカーに限ったことではないですが、一流のプロスポーツ選手は最後に頼れるのは自分の心身です。

自立した人間を育てるには考える習慣を身につけさせる必要必要があります。

なぜこうなるのか?

どうしてこうなるのか?

どうすればよいのか?

サッカーは考えるスポーツです。

時には、監督の指示を待たずに自己の判断で瞬時にアクションを求められる必要があります。

ささいなことで言うと、試合の準備の道具は自分でそろえさせるとかそういうことです。

失敗してもいいのです。

失敗しながら、自分で考えることを身につけていくことが重要なのです。