胸元、デコルテのニキビ。いやですよね。

胸元、デコルテ

・ニキビで赤や茶色いぶつぶつが胸元にある
・治ったと思ってもまたできる
・人に見せたくない

こんな悩みからをサヨナラしたいですよね。

胸元、デコルテのニキビ対策をお話します。

胸元やデコルトのニキビの原因と対策は?

ホルモンバランスの乱れもニキビの原因の一つです。

ホルモンバランスが乱れると人の体は皮脂を過剰に分泌するようになります。

そうすると、毛穴がつまり、毛穴に老廃物がたまり、ニキビができやすくなります

皮脂の分泌を抑えるには、ニキビケア用の保湿ジェルで保湿を行う必要があります。

なぜ保湿が重要か?

肌が乾燥すると皮膚は皮脂を分泌させます。

そして、乾燥が続くと、皮脂の分泌が過剰になり、ニキビのもととなります。

一見、乾燥しているように見えなくとも、肌の内側が乾燥しているいわゆるインナードライがニキビの原因です。

ですから、ニキビ対策には保湿が大切です。

顔のニキビと、体のニキビはニキビ菌が違う

顔のニキビの原因はアクネ菌です。

しかし、あまり知られていませんが、体のニキビはアクネ菌とは限りません。

マラセチア菌という菌が原因であることが多いと言われています。

また、顔の皮膚に比べて、体の皮膚は厚いので、顔用の保湿ジェルでは浸透が十分ではありません。

ですから、顔用のニキビジェルやクリームは効果が少ないです。

有効な保湿成分やニキビを防ぐ美容成分は?

イソプロピルメチルフェノール:マラセチア菌などのニキビ菌を殺菌します。
アラントイン:ターンオーバー促進します。
ヒアルロン酸:保湿成分です
グリチルリチン酸ジカリウム:ニキビ菌を殺菌します

まとめ

女性1

胸元やデコルテのニキビ対策には、ボディ用のニキビジェルでしっかりと保湿を行うことです

今、支持されている胸元のニキビケアのジェルはこちら
種類2