生まれ年のワイン

結婚記念日、誕生日など記念の日に送るプレゼントは意外と悩みますよね。

そこで、今回おすすめしたいのが生まれ年のワインです。

例えば、母の日にプレンゼンをするとして、お母さんが1960年生まれなら1960年につくられたワインを花といっしょにプレゼントします。

あるいは、お母さんやお父さんへのプレゼントなら、自分の誕生年でもいいかもしれません。

奥さんや旦那さんにプレゼントするなら結婚した年でもいいでしょう。

ちょっと、感慨深くロマンチックだと思いませんか?

たとえば、こちらは1969年の白ワイン「ヴーヴレ・ドミ・セック / カーヴ・デュアール 1969年」

ヴーヴレ・ドミ・セック

ロワールではその名を知らない人はいない、と言われている「古酒専門ネゴシアン」の「カーヴ・デュアール」から、熟成されたヴーヴレです。
じっくりと熟成されたシュナン・ブランの魅力。その密っぽい酒質は香ばしさとミネラル、絶妙な加減の酸が渾然一体となり甘美な優しい甘みの広がりを感じれることでしょう。

 

こちらは1956年のデザートワイン「リヴザルト / ドメーヌ・ラソビレーヌ 1956年」『リヴザルト』は南フランスでつくられる甘口デザートワインで、フランスでは高級ヴィンテージワインとして一流レストランで取り扱われています。

リヴザルト

ラベルもオリジナルにできます。

ラベル

ラベルをオリジナルのものにしてプレゼントすることもできます。

自分や家族の写真にして思いを伝えましょう。