子供の視力を回復することは可能です。子供の視力回復法と近視対策についてまとめました。

結論からお話すると子供の視力回復で大切なことは3つのポイントです。

1.視力低下の原因を知ること
2.視力回復を実践すること
3.生活習慣を改善すること

この3つを正しい方法で行うことで、こどもの視力は1ヶ月ほどの短期間で回復することが可能です!

視力回復法とは?

視力回復法とは?

視力回復法とは、卓球の選手や、プロ野球選手のように視力が大事な人達もとりいれている視力回復のトレーニングプログラムです。

視力回復法のメリットは?

低コスト

何度も買い換えないといけないメガネなどと比べると、成功すると僅かなコストで視力が回復します。
メガネはランニングコストがかかりますが、視力回復法はランニングコストがゼロです。

体への負担や副作用がゼロ

体や目に対する負担がなく、副作用があります。
メガネもレーシックも副作用は避けられませんが、視力回復方は副作用は全くありません。

ほぼ一生メガネを掛けなくても良い

長い人生、メガネがないと物が見えないというのは人生の損失と言っても言い過ぎではありません。
視力回復法をマスターできれば視力が回復することはもちろん、今後の人生で「ものが見えにくい」という悩みを持たなくて良くなります。

視力回復法のデメリットは?

100%の成功率ではない

実践者の9割は視力が向上する視力回復法でも残念ながら100%の成功率ではありません。

しかし、返金保証付きのものを選べば、そのリスクはなくすことができます。

視力回復法の成功のコツは?

目標を持つこと、そして親子で目標を共有することです。

そして、早期に行動を起こすことです!

こうしている間にも、あなたのお子さんの視力は低下しています。

悩み

小学3年の娘が学校の視力検査でC判定をもらい眼科を受診した所、両目とも0,3程度でした。

眼科からはもう治らないので、メガネをかけないといけないと言われ、ショックを受けています

これは遺伝だから仕方ないのでしょうか?

遺伝であれば、子供に申し訳なくて・・・

仮性近視なら治る可能性もあると聞いたのですが・・・

このような悩みをお持ちの人も多いと思います。

こんにちは!
健康記事、担当のオレンジです!

この記事では、実際に視力回復に成功した体験をもとに、子供の視力回復情報をお届けします。

視力回復ツールで視力回復に成功しました!

視力回復ツール

目次

子供の視力回復でもっとも大切なことは?

視力回復

子供の視力回復でもっとも大切なことは親であるあなたが気づいてあげることです。

大人であれば、「最近目が疲れる」「肩がこる」「目が霞む」といった自覚症状でわかります。

しかし、子供は自分自身で視力が下がっていることに気が付かいないです。

ですから、子供が次のような仕草をしていたり、傾向があれば要注意です!

目を細めてものを見ている。

テレビやゲーム、本や時計など、注視するものを目を細めていたら要注意です!

目が悪くなっている可能性が高いです。

姿勢が悪くなっている

目が見えにくいので、姿勢が悪くなっている可能性があります。

特にテレビやゲーム、勉強をしている姿勢には気をつけましょう。

もし前のめりになっていたら、目が悪くなっているサインかもしれません。

目をこすっている

目が疲れているサインです。

ちょっと目が乾きやすくなっているのかもしれません。

瞬きの少ない子や、ドライアイ気味の子も注意です!

学校の視力検査で悪い結果が出た。

小学校の視力検査ではA、B、C、Dの4つの区分で判定されます。
これは、平成4年 (1992年) の文部省 (現文部科学省)体育局長通知により始まりました。

A:1.0以上

B:0.9~0.7

C:0.6~0.3

D:0.3未満

Bだと養護教諭(つまり学校の先生)が再度視力検査を行い、それでもB以下であれば眼科受診がすすめられます

Cだと眼科受診が勧告され、Dだと直ちに眼科受診を勧告されます。

Dであれば、教室座席の一番前に座っていても、黒板の文字が十分に見えない視力です。

少なくともC以下であれば眼科に行きましょう。

遠方を見る習慣がない。

野球やサッカーなど広いところでスポーツをする習慣がある子供は別にして、最近の子供は遠方を見る習慣がなく、近くばかり見がちです。

まばたきがすくない

まばたきは無意識に行うものですから、これを改善するのは難しいですが、瞬きの少ない人も目が疲れやすいですね。

放っておくとどうなるか

勉強

視力低下はほうっておくと、どんどん悪い方向へ進みます。

ほうって、おくのが一番いけません。

すぐに対策をする必要があります。

早期に行動を起こすことが重要です。

まずは、眼科に!

眼科

上のような兆候が出たら、まずは眼科に行きましょう。

眼科では次の2つの確認をします。

1.病気ではないか確認をする。

近視ならまだしも、目の病気であれば大変です。

まずは、病気ではないかの検査をしてもらいましょう。

2.正確な視力を測る。

体調を万全にして、正確な視力を測りましょう。

間違っても、視力検査の前にゲームなどさせては行けません。

目が疲れて、視力が落ちます。

単純近視と病的近視

近視による視力の低下は一般的に子供時代から始まることが多くなっています。
そのほとんどは環境の影響で引き起こされたものであるとされ、目に特別な疾病を抱えて近視にかかっているのとは明確に区別した上で「単純近視」と分類されています。

付け加えるならこうした視力の低下は学齢期の10歳前後から進行し始めるので「学校近視」とも呼ばれています。

しかし単純近視よりもさらに早い時期から視力が低下し始めるものは「病的近視」と呼ばれます。

病的近視は眼球が前後に長く大きくなることから引き起こされるものなどがあり、進行が早いうえに視力の低下も激しいのが特徴です。

病的近視の特徴として眼鏡をかけてもそれほど十分な視力の矯正が望めない場合が多いことが挙げられます。

病的近視はなんらかの遺伝的要因によって引き起こされていると考えられていますが、現時点では明確な原因が特定されているわけではありません。

病的近視の進行が始まるのは幼児期であることが多いのですが、この事により注意を払わなければならない懸念事項が出てきます。それは網膜はく離の危険性が高まる事。眼球が大きくなる時に網膜が引き伸ばされ、結果的に非常に薄い網膜を持った眼球へと成長してしまうのです。

そのために目を軽く打撲しただけで網膜の萎縮を引き起こしたり、最悪の場合は眼底から網膜が剥がれる網膜はく離を引き起こしてしまいます。病的近視を抱えてる人は十分にこの事に注意する必要があります。

幼児期にかかる近視としてはこの他にも「進行性近視(悪性近視)」と呼ばれるものがありますね。この近視も進行速度が非常に速く近視の度数も強くなるという特徴を持っています。

そして、視力低下のほとんど原因は単純近視でかつ学校近視、その中でも一過性の仮性近視と呼ばれる状態です。

ですから視力回復のトレーニングを行う等生活環境を変えれば、近視が回復する可能性は十分あります。

目薬の視力回復の効果

目薬

近視の治療に目薬を処方されることがあります。

視力が低下している大きな原因の一つに目の調整機能をつかさどる「毛様筋」という筋肉が凝り固まって、調整機能を失い、視力が低下していることがよく有ります。

目薬の効果・効能としてはその緊張を緩和し、やわらくすることで、目の調整機能を治す効果が期待できます。

近視になる原因は厳密には分からないが、「毛様筋」を緩めると調整機能がもどる可能性があるので、目薬が効くのです。

一時的な場合とすっきり治る場合がありますが、基本的に近視は生活習慣やそのままにしておくとまた進行するので対策が必要です。

眼科のドクターに治らないと言われたら・・・

悩み

ドクターにもう治らないので、「メガネをかけてください。」と言われてもすぐにはメガネをかけてはいけません。

視力回復法を実践してみましょう!

こちらをご覧ください。

昨年度の視力検査で、B判定でしたが、ミドリンM(※目薬)を一年足らず使用して中止したまま、今度の視力検査で、右0.2左0.7でした。
実は、お恥ずかしい話、母親の私が眼科石で、眼科的にはリン点眼と経過観察を患者さんにはしてきましたが、娘のこととなると藁にもすがる思いになり、眼科の力でどうしようもない今の状態から少しでもよくできないかと、(視力回復トレーニングを)試してみることにしました。



(中略)



さて、トレーニングを初めて、一週間。試しに視力を測ってみました。
トレーニング前は右0.2左0.7両目で0.7でしたが、今日は右0.4左0.7両目で0.95でした。感激です。
穴あき眼鏡で、右0.9左0.8でしたので、もっと上がると期待して親子で頑張りたいと思います。
田中様との出会いに感謝します。

全文

基本的に眼科のドクターは目の病気を直すことはできますが、視力の低下を止める専門家ではありません。

諦める必要はまだないのです。

医師が視力回復法についての話をしない理由

視力回復法

1.単純に専門家ではない

眼科は基本的に病気の目の治療の専門家でありますが、視力回復の専門家ではないからです。
眼科のドクターでも患者には専門外、分野外なので責任が取れないので、話はしませんが、自分や自分の子供には視力回復法を実践している人はいます。

2.簡単なアドバイスをするドクターもいる

とはいえ、眼科の中には「遠くをみるようにしてください」とか「ゲームや読者は控えてください」「星空の星など、遠くで光るものを見てください」程度のアドバイスをする先生もいます。
しかし、具体的なアドバイスとは言いがたく、意識する程度は流石に視力は回復しません。

もし、視力回復法がインチキだとするなら、上のような眼科のアドバイスも無意味ということになります。
何故なら視力回復法とは上のような「遠くをみる」など目に良い訓練をもっと専門的かつ合理的に行うものであるからです。

そういうアドバイスされる眼科がいるからこそ、逆に視力回復法が効果のある証拠です。

そもそも近視の原因は?

?

そもそも、人が近視になるのは何故でしょうか?

実は、近視のメカニズムはまだはっきりとはわかっていないのです。

医者も何故お子さんが近視になっているかはわからないのです。

実は、近年、京都大学で近視(近眼)の発症に関わる遺伝子変異が発見されました。

近視(近眼)の発症に関わる遺伝子変異を発見 (京都大学)

しかし、これは2015年3月31日に発表されたばかりです。

つまり、つい先日の話です。

さらに、上の研究成果にはっきりとかいてあります。『現時点では、まだWNT7B(※近視(近眼)の発症に関わる遺伝子)がどのように近視を発症させているのかは分かっていません』と。

また、当然ですが、眼科は目の専門家ですが、遺伝子の専門家ではなく、京都大学の遺伝子の専門家がわからないことを眼科のドクターが分かるはずはありません。

つまり、「近視は遺伝だから仕方ない」などと診断や判断は全く根拠はなく、あくまで「近視は遺伝かもしれないな」という推測だけにしか過ぎません。

したがって、「近視は遺伝だから諦めよう」という判断は最後の最後までしてはいけません。

近視とは何でしょう?

目が見える仕組み
上の図をご覧ください。

私たちの目は外部から網膜を通して、目の水晶体というレンズに光が入り、網膜上に焦点を結ぶことにより、物が見えます。

この正しい状態を正視と言います。

そしてこの焦点を結ぶ場所が正視より網膜より手前で焦点を結ぶと近視になり、目の奥で焦点を結ぶと遠視になってしまいます。

ところで、あまり知られていないことですが、子供のころは誰でもやや遠視気味なのです。

しかし、子供は成長するにつれ、眼球が大きくなります。

ということは大人になるにつれ、子供の目は近視の方向に進むのです。

ですから、子供が近視の方向に進むことは特別なことではないのです。

近年、低学年での近視の増加が指摘されており、携帯ゲームのやりすぎなどが、原因にあげられますが、他にも食生活などの生活環境の変化により小学生・中学生の平均身長が伸びたことも大きな一因であると言われています。

ただし、メカニズムは分かっていませんが、以下のようなことが目が悪くなることは分かっています。

目の酷使

・目の酷使
時間を決めずに、ゲームをしたり、テレビを見ていませんか?

勉強をして全く休憩しないのも目にはよくはありません。

要は「長時間、一点を凝視していると目の筋肉が凝り固まってしまいます。」

・姿勢

姿勢が悪いと、前のめりになったり、呼吸が悪くなったりで、目はもちろん、体全体にも悪影響を及ぼします。

・食生活

バランスの悪い食事も栄養がかたより、目に悪影響を及ぼします

以上のような、3つをまとめて、「生活習慣そのもの」を改善する必要がある場合もあります。

子供が視力低下してもすぐにメガネをかけてはいけない

メガネをかけてはいけない

「子供の目が悪くなりました。メガネをかけるとどんどん目が悪くなるという話や逆にメガネをかけないほうが悪いという話もありますがどうでしょう?」

という話をよく聞きます。

質問に対する回答のポイントは2つです。

  • 子供が視力検査で視力が悪くなっている原因はほとんど仮性近視。
  • 子供はもともとやや遠視気味で、成長にともない多少近視側に視力が進むことにより正視になる。

1つずつ解説します。

子供が視力検査で視力が悪くなっている原因はほとんど仮性近視。

仮性近視とは目のピント調整能力が一定のところで固まってしまった、一時的な近視のことです。

つまり、この段階では一時的に視力が下がっているだけです。

一時的とはいってもほうっておくと、本当の近視になる可能性があり、何らかの対策が必要です。

大人になって、PCで仕事をすることが多くなり視力が下がってしまった原因のほとんどがこれです。

大人でも仮性近視になってしまう人は多いです。

仮性近視はメガネをかけなくても視力回復法で治ります。

しかし、何も考えずにメガネをかけると近視になります。

なお、眼科のドクターには患者の視力を上げようという人は決して多くないので、「まずは見えること」を優先し、視力回復のアドバイスがまったくなく、あるいは、「一度目が悪くなると治らない」と言い切って、メガネを勧めるドクターもいるのが現実です。

なぜなら、もともと眼科は視力回復の専門家では無いからです。

視力回復はまずは、視力回復の専門家を頼りましょう。

子供はもともとやや遠視気味で、成長にともない多少近視側に視力が進むことにより本来は正視になる


子供の場合は、勉強やゲームなどの目の疲労に加えて、成長により、目が悪くなる時期と重なります。

本来は視力が進むことにより正視になるはずですが、近年では目の酷使等が重なり、本来のスピードより近視よりに視力が進んでしまっています。

よって、”メガネをかける時期”と”目が悪くなる時期”が重なるので、メガネをかけることにより、目が悪くなると言われている可能性が高いです。

仮性近視や子供の近視を抑えるには視力回復トレーニングが有効です。

ところで、海外では視力回復法の専門家と眼科は別の専門になりますが、日本の場合は眼科はたくさんいますが視力回復の専門家は健康保険がきくわけでもないので医療行為とは別になります。

本来は理論上、視力回復とメガネの強制は同時に行うことができるはずですが、日本では眼科は視力回復の専門家ではないので、同時に行うのは難しいのが現状です。

したがって、まずはリスクのない視力回復法から始めるのが正しい方法です。

よって、疑問のこたえとしては次のようになります。

子供の目が悪くなった場合の対処法

対処法

ここで、一旦、子供の目が悪くなった場合の対処法を整理しましょう。

視力回復トレーニング(視力回復法)

まずは、こちらから始めるのがおすすめです。

基本的にリスクもありません。

視力回復トレーニングは視力回復センターという専門的なトレーニング施設に通うことで受けることが可能で、副作用がないため、レーシックに抵抗がある方や、子供のうちに眼を良くしておきたいお子さんや親御さんが活用しています。

しかしながら、視力回復センターはトレーニング料だけで月額1万円~2万円ほどかかり、しかも半年から1年以上通う必要があり、結果として、交通費などを含めると30万以上もかかり費用的に安いものではありません。

お子さんであれば、継続的に通うことに飽きてしまうおそれもありますし、大人の方は仕事もありますので、継続して通うことはなかなか困難であることも現実です。

そこで最近では、その専門的なトレーニングのマニュアルや、トレーニングキットが販売されて自宅で自分のペースでトレーニングを行うことが可能になっています。

これらの商品が市販の書籍と大きく違うところは、商品によっては、専門家のサポートが受けながらトレーニングを受けることができたり、効果がなければ返金制度があるものがあるなどに大きな特徴があり、非常に注目されています。

おすすめの視力回復教材を紹介しておきます。

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)

出口先生の教材

出口先生の教材

おすすめ度:★★★★★

アイトレーナー 出口 隆 先生によるトレーニングキットです。

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)の詳細

本ツールの特徴として、目のフィットネスクラブ 『 アイトレーニング視快研 』 で実際に使っているツールがそのまま入っており、自宅でできるトレーニングキットです。

教材の充実としてはもっとも充実しています。

スタッフも実際に、試してみたツールです。

◯本ツールの優れているところ

『楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)』は視力回復センターで実際に使われているツールがそのまま入っており、その充実は業界一です。

他社の視力回復教材は、基本的に視力回復センターで使われているツールのうち、家庭で使いやすいようにアレンジしたもの、最低限のツールになっていますので、
他社よりも内容は優れています。

また、親子で非常に取り組みやすく、子供も空きない内容になっています。

×デメリット

お値段は他社と比べると少しお高め。

1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~

冊子

おすすめ度:★★★★★

こちらは、上の出口先生のキットと比べると少し割安。

人気はナンバーワンです。

教材の中身はツールと冊子とCR-R。

◯本ツールの優れているところ

出口先生のキットよりもシンプルで、視力回復センターで使っているツールを家庭で使いやすいようにシンプルにしているのが特徴です。

内容がわかりやすいので、子供でも簡単に取り組むことができます。

×デメリット

出口先生のキットと違い、プロが使っているツールがそのまま入っているわけではありません。

この2つが代表的な教材ですが、その他はこちらをご覧ください

子供の視力回復 本当に効果のあるもの人気ランキング

子供の視力回復を選ぶポイント

子供の視力回復を選びには以下のようなポイントを確認しましょう。

子供の視力回復を選ぶポイント

・子供向けであるか
・親子で取り組みやすい内容か?
・サポートは充実しているか
・長く支持されているか
・効果の裏付けがあるか
・中身が具体的に示されているか
・副作用はないか
・返金保証があるか

子供専門の視力回復であるか

最近は書店でも視力回復の本は多数販売されています。

しかし、そのほとんどは子供にやらせてみても効果は期待できません。

なぜなら、書店で販売されている視力回復は大人向きで、目がつかれた大人が目の疲労回復をするためには一定有効ですが、
学校の視力検査などで下がった視力を回復させるには有効ではありません。

そういった視力回復のノウハウ本は大人が空き時間に一人でやることを前提に書かれています。

しかし、子供の場合は、親がリードしないと視力回復のトレーニングなど絶対にやりません。

想像してください。

お子さんに視力回復の本やDVDやマニュアルを手渡して、「これをやっておきなさい」と言って、計画的に継続して行うと思いますか?

絶対にやりません。

子供専門の視力回復は親子で取り組むことを前提に計画やノウハウがまとめられています。

親子で取り組みやすい内容か?

タブレットでできる視力回復のツールもありますが、主に使うのが子供の場合は一緒にするには不便です。

サポートは充実しているか

販売されている視力回復にはサポートがついているものとついていないもの、メールだけのもや電話もOKのもの、効果が十分でない場合の延長があるもの、ないものなどがあります。

しかし、まったくサポートがないものは高いお金を払う価値が薄いので、きちっとアフターフォローしてくれるものを選びましょう。

購入後返事がない場合

知らないかたもたくさんいらっしゃるのですが、メールによっては相手に届かない場合や、相手から届かない場合がたまにあります。

迷惑メールにすらいかず、そもそも届かない場合もあります。

特にg-mailとホットメールを使っている方は注意です。

本サイトで紹介しているものは、サービス申込後は購入者専用のログインページが与えられるものだけを紹介しています。

万一メールでの返信がなくても、(もちろん、万一の場合の話です)そこから販売者に連絡をとれば必ず連絡がとれるので安心です。

長く支持されているか

長く販売されているものは、長く支持されているということで、効果が期待できます。

ないようもお客様の声が反映され、バージョンアップが行われているので安心です。

効果の裏付けがあるか

しっかりと効果が裏付けされているものを選びましょう。

当サイトではおすすめの教材はきちっとスタッフも検証しています。

中身が具体的に示されているか

販売サイトにどんなものが商品の内容になっているかを確認しましょう。

DVDなのか冊子なのか、ツールはあるのかなど。

注意するのはダウンロードのみのものや、PCを見ながら実践するものです。

ダウンロードのものはPDFを印刷するのが手間ですし、PCを見ながら実践するものは、あまり子供向きではありません。

おすすめは冊子や、DVDの商品です。

副作用はないか?

副作用があるレーシックなどはできませんね。眼鏡も注意です。

返金保証があるか

返金保証があれば、なお安心ですね。

田中先生や出口先生の教材と視力回復の本との違いは?

違い

基本的に市販の視力回復法は視力回復というより、疲れた眼を癒やすのが目的です。

例えば、普段PC操作の仕事などが多く、目が霞む人や、しょぼしょぶする人は市販の視力回復法の本で十分でしょう。

よって、市販の視力回復法は子供の近視を回復できるまでの物は少ないです。

それに対し、子供の視力回復法は文字通り視力を回復することが目的です。

市販の視力回復法の主な対象者は大人で、しかも大人になって最近目が疲れてきたのが目が霞んできたような人です。

あるいは軽度の近視になっている人なら一定の効果があるでしょう。

大人でも子供の頃から、子供の頃に既に目が悪くなり、長年メガネをかけ、重度の近視や乱視になっている人にはあまり効果はありません。

どうしても治らない場合は、眼鏡を

眼鏡

どうしても視力が戻らない場合は、眼鏡を選ばざるを得ないかもしれません。

子供の眼鏡の選び方のポイントを紹介してます。

正確な視力を測りましょう。

まずは、眼科で正確な視力を再度知りましょう。

合わない眼鏡は更に目が悪くなるだけです。

フレームの合うものを選びましょう。

レンズと目の中心を合わせる。

レンズを目の中心があっているものが理想です。

つる(テンプル)の長さをチェックする。

つるがしっかりと耳にかかるものを選びましょう。

また、顔の幅にぴったりなものを選びましょう。

かけたときに顔に食い込むようなものはよくありません。

フレームのあわないものをつけていると、目が疲れますし、似合いません、

メガネをかけると視力は下がる?

メガネ

メガネを掛け始めると、メガネに合わせて目が成長してしますので、近視は進んでしまうと言われています。

メガネをかけて視力が回復したという話は聞いたことは聞いたことがありません。

これ以上視力が下がらないようにするには、定期的に健診を受けて、メガネを変えていく必要があります。

目に良い食べ物は?

食べ物

トレーニングだけでなく、バランスの良い食をとることも目には大切です。

視力回復に効く食べ物は主に2つです。

「抗酸化物質」と「タンパク質」です。

抗酸化物質は血液をサラサラにし、血流を良くします。

その結果、目にも酸素が行きやすくなり、目の疲れが取れやすくなります。

タンパク質が不足すると、貧血を起こしやすくなり、骨折をしやすくなる他、病気にもかかりやすくなります。

抗酸化物質を含む食べ物とは?

フルーツや野菜に多く含まれます。

・バナナ
ビタミンやポリフェノールが含まれます。

・プルーン、ブルーベリー
ビタミンEや、抗酸化物質 ポリフェノール、鉄分が含まれます。

・ココナッツオイル
中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。

・アボガド
ビタミンE・コエンザイムQ10が豊富に含まれ、抗酸化作用があります。

・納豆
善玉菌を大量に含んでいるため、腸内環境を整えヒアルロン酸の10倍の保水力があるポリグルタミン酸を含み美容にも効果があります。

・キャベツ
ビタミンCを多く含み、抗酸化作用があります。

・アーモンド
抗酸化作用の高い ビタミンEとポリフェノールが豊富に含まれます。

・ニンニク
にんにくにはニンニクには、老化の原因になる活性酸素を排出する作用のある、アリシンという成分が含まれます。

・ワカメ

抗酸化物質の栄養素、カロテノイド系の栄養分が豊富。

タンパク質は動物性タンパク質と植物性タンパク質をバランス良く!

肉だけでなく、豆腐など大豆食品の動物性タンパク質をバランス良く摂取することが重要です。

目にいい栄養素は?

栄養素

目にいいと言われる栄養素とそれが含まれる主な食材を紹介しますね。

アントシアニン:ブルーベリー、ビルベリー
眼精疲労の回復・抑制

ルテイン:ブロッコリー、ほうれん草、ケール
水晶体や網膜の酸化防止、青汁もおすすめ。

アスタキサンチン:さけ、いくら、かに、えび
眼精疲労の回復

ビタミンA:うなぎ、人参、パセリ
抗酸化

ビタミンB1:大豆、ごま、玄米、うなぎ
目の周辺の筋肉をやわらげ、神経の伝達をスムーズに。

ビタミンB2:うなぎ、いわし、さば、しじみ、納豆、アーモンド
網膜や粘膜を保護します。
また充血や疲れ目を解消します。

ビタミンB12:まぐろ、アサリなど魚介類
視神経の働きを活性化します。

ビタミンC:野菜や果物
抗酸化

ビタミンE
血行を促進、眼精疲労やドライアイを防止します。

その他、ベータカロチン、カルシウム、DHAなどがあります

もし、偏った食事をしていれば、食生活から見直しましょう。

生活習慣を見直しましょう。

トレーニングと並行して、生活習慣を見直しましょう。

生活習慣

■ゲーム・TVの時間はきめること

ゲームは1日1時間

ながくても1日1時間までにさせましょう。

目のことだけではなく、家のルールを守らせることが教育的にも大切です。

スマホゲームや携帯ゲームは画面が小さく、視点を固定するので特に注意が必要です。

目が緊張で筋肉が固まります。

■休みの日はゲームばかりしないで出かけましょう。

家の中でゲームばかりしないで外で遊ばせましょう。

■電車・車の中で読書・ゲームはいけません。

振動で目が動くので目に負担をかけます。

光も一定でないので、虹彩に負担をかけます。

視力低下の原因になります。

受験生などは電車の中で勉強するのは視力低下の原因です。

■朝起きたら窓を開けましょう。

近くのものばかりを見ていると、視点が固定されます。

■寝転んでテレビや漫画を見させないで下さい。

両目で焦点が合わないので、左右の視力が合わなくなります。

■肘をついて勉強をさせてはいけません。

目が悪くなり、身体も歪みます。

■姿勢を悪くしないで下さい。

姿勢を悪くすると身体のバランスを崩して、目にも負担をかけます。

■食事中にテレビをみるときはテレビをつけないか、真正面に座らせましょう。

TVを横向きにみると、目の左右の視力差がでるもとです。

■机に座るときは足を組ませてはいけません。

骨盤が歪みます。
身体がゆがむと目にも悪い影響が出ます。

■うつ伏せに寝転んでマンガや本を読ませては行けません、うつ伏せで携帯ゲームやスマホもしてはいけません。

小さい文字は30センチは話して読ませましょう。

■暗いところでゲームをしたり本を読ませない
虹彩に負担がかかるので目が悪くなる元です。

■照明は利き腕の逆の方に置きます。

利き腕の方に証明を置くと腕が影になります。

室内では蛍光灯より白熱灯の方が本来は目にやさしいです。

また、目は見ている対象だけでなく、回りの暗がりも同時に見ています。

手元だけ明るくするのは目によくありません。

■テレビは1.5メートル以上離れてみましょう。

大画面の場合は2メートル離れることです。

それもTVを正面からみることです。

液晶やプラズマの場合は縦の長さの2倍が良いと言われています。

■離れてテレビをみたとき目を細めていたりしていると逆効果です。

ラクな位置で見せましょう。

無理して遠くから見ても行けません

■テレビやPCをテーブルの横にあったり斜めの位置にあったりして、真正面から見れない部屋の配置はやめましょう。

前から画面を見れるようにすることです。

■テレビやパソコンのモニターに直射日光や蛍光灯の光が映る位置におかないようにしましょう。
光は虹彩を刺激し、視力低下の元になります。

■メガネは常時かけずに、黑板が見えないとか、時刻表が見えないなど不便を感じる時だけつかいましょう。
裸眼でも見える距離なのにメガネをかけてみていると、メガネの度に合わせて視力が進んでしまいます。

■メガネをかけたまま寝転んでテレビを見てはいけません。
寝転んで見ると、メガネをレンズをまっすぐに視線が通らず、対角線上にものをみることになり、片方だけ度がきつくなります。
結果として片目の近視がすすみます。

■コンタクトはメガネより悪いです。
コンタクトをつかうと毛様体筋を使わないので、メガネより近視がすすみます。
また、コンタクトはメガネほど微妙な度数で合わせることができないので、トレーニングで視力を上げても装着した瞬間にレンズの度に合わせて、元に戻ります。

大人になったら、レーシックも選択肢の一つ。

レーシック

大人になったら、レーシックを受けるのも選択肢の一つです。

それも視力回復の一つです。

オルソケラトロジーは?

オルソケラトロジーは一人ひとりの角膜形状に合わせて精密にデザインされた専用コンタクトレンズを夜間装用することで、角膜表面の形状を凹レンズ型に矯正する視力矯正の方法です。

一時的に視力回復が可能なため吉田沙保里さんなどスポーツ選手などが活用しています。
三井メディカルクリニックより

副作用は現状ないとのことですが、そもそも新しい技術なため、臨床結果が少ないのと、少なくとも子供用の視力回復ではないです。

その他の視力回復法

その他、自宅でできる視力回復に関する記事です。

自宅で簡単にできる視力回復法まとめ

ブロックストリングをつかった視力回復法

子供の視力回復 本当に効果のあるもの人気ランキング

子供の視力回復をする方法まとめ

女性2

毎日のトレーニングと生活習慣の改善が視力回復の近道です!

手遅れになる前に、対策をうちましょう!